白鬚神社(墨田区東向島)

曳舟まで行く用事があり、かつ、自転車での移動であり、かつ、2時間強の空き時間があったので、しばらくぶりに白鬚神社に行くことにした。

白鬚神社(墨田区東向島)。

白鬚神社 白鬚神社

文化3年(1806)の狛犬。石工六兵衛明貴。

白鬚神社 白鬚神社


実に良い出来である。

白鬚神社 白鬚神社
白鬚神社 白鬚神社
白鬚神社 白鬚神社

尻尾の彫刻も素晴らしい。

白鬚神社

しかも、阿吽でデザインを変えている。

白鬚神社

(SONY NEX-6 + E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS & Planar T*50mm F1.4)
[ 2015/09/18 22:13 ] 狛犬 東京/墨田 | コメント(0) | TB(0) |  TOP△

陽運院ふたたび

つい先日も行った平河山陽運院(墨田区太平)。

背景のアロエのボケが少々気に入らなかったので…というのは半分冗談だけれども、錦糸町での買い物のついでに足をちょっと延ばせる程度のところだから、雨の中、改めて行ってみた。
まぁ、大した違いはないんだが、折角行ったのだから…。

陽運院 陽運院
陽運院 陽運院
陽運院 陽運院
陽運院 陽運院

(SONY NEX-6 + Carl Zeiss Planar 50mm F1.4)
[ 2015/09/05 01:11 ] 狛犬 東京/墨田 | コメント(0) | TB(0) |  TOP△

陽運院(墨田区太平)

法恩寺と言えば、鬼平犯科帳のファンなら知らない人はいない…はず。
初期の作品「本所・桜屋敷」で、20年ぶりに再会した平蔵と岸井左馬之助が酒を酌み交わしたのが、この寺の門前の茶屋である。
正式には平河山法恩寺。日蓮宗の寺院だが、今回は、その参道にある塔頭の陽雲院。

平河山陽雲院

その門前に、ごく小ぶりの狛犬がいる。

平河山陽雲院 平河山陽雲院
平河山陽雲院 平河山陽雲院
平河山陽雲院 平河山陽雲院

むろん平蔵の時代にあったような古い狛犬では毛頭ない。が、なかなか良い表情をしていると思う。

(SONY NEX-6 + E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS)
[ 2015/09/02 08:53 ] 狛犬 東京/墨田 | コメント(0) | TB(0) |  TOP△

高木神社(墨田区押上)

高木神社(墨田区押上)。

高木神社

高い岩石の台座の上に鎮座する狛犬。

高木神社 高木神社

台座に再建弘化2年(1845)とある。台座を再建したのか、狛犬ごと再建したのかは判らない。

高木神社 高木神社

なかなか力強い狛犬である。

高木神社 高木神社
高木神社 高木神社
高木神社 高木神社
(SONY NEX-6 + E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS & Carl Zeiss Planar T*50mm F1.4)
[ 2014/09/15 17:48 ] 狛犬 東京/墨田 | コメント(0) | TB(0) |  TOP△

秋葉神社(墨田区向島)(その2・狛犬)

秋葉神社(墨田区向島)(その1・狛犬以外)」の続き。

まずはこの狛犬がお出迎え。昭和50年(1975)製。

秋葉神社 秋葉神社

この神社のメインは、これ。

秋葉神社 秋葉神社

戦災のためにあちこち剥落・崩壊している。台座にも剥落があって、年号を判読することができない。
こういうスタイルの狛犬は18世紀後半に多く作られていたし、剥落の所為もあって古そうにも見えるけれども、昭和6年(1931)に奉納されたものらしい。
その年代で、これだけの狛犬を造れる石工がいたというのも、少々驚きではある。

秋葉神社 秋葉神社
秋葉神社 秋葉神社
(SONY NEX-6 + Carl Zeiss Planar T*50mm F1.4)
[ 2014/09/13 00:49 ] 狛犬 東京/墨田 | コメント(2) | TB(0) |  TOP△

香取神社(墨田区文化)

先日、ちょっとした集まりに行った時、思いのほか早く付いてしまったので、近くにあった神社に立ち寄った。

香取神社(墨田区文化)。

香取神社

狛犬。

香取神社 香取神社
香取神社 香取神社

梅の花。

香取神社 香取神社

本当はもっとたくさん咲いていたのだが、このくらいで。

(Panasonic LUMIX DMC-LX3)
[ 2014/03/19 00:01 ] 狛犬 東京/墨田 | コメント(0) | TB(0) |  TOP△

江島杉山神社ふたたび

初音森神社に行ったついでに、江島杉山神社(墨田区千歳)に足を伸ばした。
これも以前紹介した、先代1体。

江島杉山神社 江島杉山神社
江島杉山神社

なかなか良いものだと思うのだが、果たしてピントが合っているのかどうか、やや判りにくい憾みがある。

(SONY NEX-6 + Carl Zeiss Planar T*50mm F1.4MM)
[ 2013/12/28 22:25 ] 狛犬 東京/墨田 | コメント(0) | TB(0) |  TOP△

初音森神社摂社~初音森神社

初音森神社摂社(中央区東日本橋)。

以前紹介した初音森神社(墨田区千歳)の摂社。
元はこの地にあったのだが、明暦の大火を期に現在地に遷座。昭和23年に、元の位置に摂社を創建したのだそうである。
現在は、初音森ビルの中にある。

初音森神社摂社 初音森神社摂社 初音森神社摂社

総武快速線の工事の際に発掘された、浅草御門の門柱が、祀られている。

初音森神社摂社

ここには来年の年賀状素材=午があるのだが、境内は暗く、外は明るい。だから、こんな写真しか撮れなかった。

初音森神社摂社

これでは幾らなんでも、なので、申し訳までに、都営新宿線の馬喰横山駅にある馬の像を上げておく。

馬喰横山

久しぶりに本社の方にも廻ってみた。

初音森神社
初音森神社 初音森神社

はす向かいのビルの前に鎮座するシーサー。

シーサー
シーサー シーサー

(SONY NEX-6 + E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS & Carl Zeiss Planar T*50mm F1.4MM)
[ 2013/12/26 00:23 ] 狛犬 東京/墨田 | コメント(0) | TB(0) |  TOP△

江東寺ふたたび

江東寺(墨田区江東橋)。

ここは以前にも取り上げたのだが、何故か極度に赤っぽく写ってしまって、補正して何とか誤魔化した。
それで、久しぶりに改めて取り上げておく。

境内にある清昌稲荷大神。

江東寺 江東寺 江東寺

(OLYMPUS PEN E-PL2 + M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 & Carl Zeiss Planar T*50mm F1.4)
[ 2013/12/13 22:51 ] 狛犬 東京/墨田 | コメント(2) | TB(0) |  TOP△

白髭神社(墨田区立花)

江戸川区の白髭神社に行ったのだから、我が墨田区の白髭神社にも、と思って足を延ばした。といっても、有名な向島のそれではない。

白髭神社(墨田区立花)。

神社の規模の割には案外長い参道。

白髭神社
白髭神社

まずは末社から。

白髭神社

その脇にあった鳥居。

白髭神社

元の一の鳥居で、安永9年(1780)のものだそうである。

さて、狛犬である。
阿行が松の枝で撮りにくいのが難点だが、なかなかのものである。
台座には、昭和57年(1982)と刻まれているが、これは台座再建の年号で、狛犬自体は幕末頃と思われる…というのは、いつも通りあまりアテにならない推測であるが…。

白髭神社 白髭神社
白髭神社 白髭神社

この狛犬、なかなか子沢山である。

吽行の子獅子。

白髭神社
白髭神社 白髭神社

阿行の子獅子。

白髭神社

背中にも。

白髭神社 白髭神社

(OLYMPUS PEN E-PL2 + M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 & Carl Zeiss Planar T*50mm F1.4)
[ 2013/12/03 23:37 ] 狛犬 東京/墨田 | コメント(2) | TB(0) |  TOP△