スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | | CM(-)TB(-) |  TOP△

校本『坊っちゃん』(1-3)

凡例

   おやじは 些 ともおれを可愛 がって呉れなかった。母
(岩)・・・・ ちっ・・・・・・・ ・・・く・・・・・・・
(偕)・・・・ ちっ・・・・・かあい・・・く・・・・・・・
(講)・・・・、ちっ・・・・・かわい・・・く・・・・・・・
(角)・・・・、ちっ・・・・・かわい・・・く・・・・・・・
(集)・・・・、ちっ・・・・・かわい・・・く・・・・・・・

   は兄許 り贔 負にして居た。此 兄はや に色が白くって、
(岩)・・ばか・ひいき・・・い・・この・・・ ・・・・・・・・
(偕)・・ばか・ひいき・・・い・・この・・・ ・・・・・・・・
(講)・・ばか・ひいき・・・い・・[ナシ]
(角)・・ばか・ひいき・・・い・・この・・・け・・・・・・・・
(集)・・ばか・ひいき・・・い・・この・・・け・・・・・・・・

   芝居 の真似をして女形にな   るのが好きだった。おれを
(岩)・・ ・・・・・・・・・・   ・・・・・・・・・・・・
(偕)・・ ・まね・・・・・・・   ・・・・・・・・・・・・
(講)[ナシ]                     ・・・
(角)・・で      ・・を演じ  ・・・・・・・・・・・・
(集)歌舞伎・     ・・のまねをす・・・・・・・・・・・・

   見る度 に  こいつは どうせ碌 なものにはならない  と、お
(岩)・・・ ・  ・・・・ ・・・・ ・・・・・・・・・  ・・・
(偕)・・たび・  ・・・・ ・・・ろく・・・・・・・・・  ・・・
(講)・・たび・、「・・・・、・・・ろく・・・・・・・・・。」・・・
(角)・・たび・、「・・・・、・・・ろく・・・・・・・・・」 ・・・
(集)・・たび・ 「・・・・、・・・ろく・・・・・・・・・」 ・・・

   やじが云った。 乱 暴 で乱 暴 で 行く先 が案 じられる    と 母
(岩)・・・い・・・ ・ ・ ・・ ・ ・ ・・・ ・・ ・・・・    ・ ・
(偕)・・・い・・・ ・ ・ ・・ ・ ・ ・・・ ・・ ・・・・    ・ ・
(講)・・・い・・・「らんぼう・らんぼう・、ゆ・さき・あん・・・・。」  と、・
(角)・・・い・・・「らんぼう・らんぼう・、いったいどうなってしまうのか」・、・
(集)・・・い・・・「・ ・ ・・ ・ ・、・・・ ・・ ・・・・」   ・、・

   が云った。成程   碌 なものにはなら  ない。御覧 の通 りの
(岩)・い・・・なるほど ・ ・・・・・・・  ・・・ごらん・・ ・・
(偕)・い・・・なるほど ろく・・・・・・・  ・・・ごらん・とお・・
(講)・い・・・なるほど、ろく・・・・・・・  ・・・ごらん・とお・・
(角)・い・・・たしかに ろく・・・・・・ってい・・・見て ・とお・
(集)・い・・・なるほど ろく・・・・・・ってい・・・ごらん・とお・

   始末 である。行く先が案じられたのも無理はない。只
(岩)・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ただ
(偕)・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ただ
(講)しまつ・・・・[ナシ]
(角)   ・・・・将来を心配さ ・・・・むり・・・・ただ
(集)   ・・・・・・・・・・・・・・・むり・・・・ただ

   懲役 に行かないで生きて居る許 りである。
(岩)・・ ・・・・・・・・・い・ばか・・・・・
(偕)・・ ・・・・・・・・・・・ばか・・・・・
(講)[ナシ]
(角)刑務所・・・・・・・・・い・ばか・・・・・
(集)刑務所・・・・・・・・・い・ばか・・・・・

   母が病気で死ぬ二 三日前    台所で宙  返 りをして        へっつ
(岩)・・・・・・・・、・・・    ・・・・  ・ ・・・・        ・・・
(偕)・・・・・・・・ ・・・、   ・・・・  ・ ・・・・、       ・・・
(講)・・・・・・・・、・・・、   ・・・ちゅうがえ・・・・、       ・・・
(角)・・・・・・・・、・・・に   ・・・・  ・ ・・・たら、      かま
(集)・・・・・・・・、・・・、おれは・・・ちゅうがえ・・・・、まんなかにあるかま

   いの角 で肋  骨 を撲って 大  に痛 かった。母が大 層 怒 って、
(岩)・・・ ・・  ・ ・う・・ ・い ・・ ・・・・・・たいそう・ ・・・
(偕)・・・ ・あばら・ ・打・・ ・い ・・ ・・・・・・たいそうおこ・・・
(講)・・かど・あばらぼね・う・・、おおい・いた・・・・・・たいそうおこ・・・
(角)ど・・ ・・  ・ ・打・・ とても ・ ・・・・・・    おこ・・・
(集)ど・・ ・・  ・ ・打・・、とても ・ ・・・・・・ひどく おこ・・・

    御前 のようなものの顔は 見たく ない  と云うから、親類  へ
(岩) おまえ・・・・・・・・・ ・・・ ・・  ・い・・・・・・  ・
(偕) おまえ・・・・・・・・・ ・・・ ・・  ・い・・・・・・  ・
(講)「おまえ・・・・・・・・・ ・・・ ・・。」・い・・・・・・  ・
(角)「おまえ・・・・者 ・・・ ・・・ ・・」 ・言・・・・・戚の所・
(集)「おまえ・・・・・・・・・、・・・も・・」 ・い・・・・・戚の家・

   泊 りに行って居た。すると とうとう死んだと云う報知
(岩)・ ・・・・・い・・・・・ ・・・・・・・・い・・・
(偕)・ま・・・・・い・・・・・ ・・・・・・・・い・ ・らせ
(講)とま・・い・・い・・・・・、・・・・・・・・い・ ・らせ
(角)・ま・・い・・い・・・・・、・・・・・・・・い・ ・らせ
(集)・ま・・・・・い・・・・・、・・・・・・・・い・ しらせ

   が来た。そ  う早く死ぬとは思わなかった。 そんな大病
(岩)・・・・・  ・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・
(偕)・き・・・  ・・・・・・・・・・・・・・(・・・・・
(講)・き・・・  ・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・
(角)・・・・・んなに・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・
(集)・き・・・  ・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・

   なら、もう少 し大人 しくすればよかった  と思って 帰っ
(岩)・・・・・・ ・おとな・・・・・・・・・  ・・・・ ・・
(偕)・・・・・・ ・おとな・・・・・・・・・  ・・・・ ・・
(講)・・・・・すこ・おとな・・・・・・・・・。)・・・・、・・
(角)・・・・・・ ・おとな・・・・・・・・・  ・・・・ ・・
(集)・・・・・・ ・おとな・・・・・・・・・  ・・・・ ・・

   て来た。そうしたら 例の        兄が  おれを 親不孝だ、おれ の
(岩)・・・・・・・・・ ・・        ・・  ・・・ ・・・・・・・ ・
(偕)・き・・・・・・・ ・・        ・・  ・・・ ・・・・・・・ ・
(講)・き・・・・・・・、・・        ・・  ・・・「・・・・・・まえ・
(角)・き・・・・・・・ ・・        ・・、    「・・・・・・まえ・
(集)・・・・・・・・・、・・女形のまねをする・・、    「・・・・・・まえ・

   為めに、おっかさんが早く死んだんだ  と云った。口惜
(岩)た・・・・・・・・・・・・・・・・  ・い・・・・・
(偕)た・・・・・・・・・・・・・・・・  ・い・・・くや
(講)た・・、・・・・・・・・・・・・・。」・い・・・くや
(角)た・・・・・母・・・・・・・・・・」 ・言・・・くや
(集)た・・・・・・・・・・・・・・・・」 ・い・・・くや

   しかったから、兄の横っ面 を張っ   て 大 変 叱 られた。
(岩)・・・・・・・・・・・・ ・・・   ・ ・ ・ ・ ・・・・
(偕)・・・・・・・・・・・・ ・・・   ・ たいへんしか・・・・
(講)・・・・・・・・・・・つら・は・   ・、たいへんしか・・・・
(角)・・・・・・・・・・・・ ・ひっぱたい・、・・・・しか・・・・
(集)・・・・・・・・・ほっぺた・ひっぱたい・ たいへんしか・・・・

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoshinahouse.blog101.fc2.com/tb.php/1046-245f9437










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。