校本『坊っちゃん』(1-4)

凡例

   母が死んでからは、おやじと兄と三人で暮 して居た。
(岩)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・い・・
(偕)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ら・・い・・
(講)・・・・・・・・・・・・・・・・・・くら・・い・・
(角)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ら・・い・・
(集)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ら・・い・・

   おやじは何 にもせぬ 男で、人の顔さえ見れば  貴様 は 駄
(岩)・・・・・ ・・・・ ・・・・・・・・・・・  ・・ ・ ・
(偕)・・・・なん・・・・ ・・・・・・・・・・・・ きさま・ だ
(講)[ナシ]
(角)・・・・なん・・しない・・・・・・・・・・・・「・・ ・ だ
(集)・・・・な ・・しない・・・・・・・・・・・ 「おまえ・、だ

   目だ駄目だ と 口癖 の様 に云って居た。何 が駄目なんだか
(岩)・・・・・ ・ ・・ ・よう・い・・い・・・ が・・・・・・
(偕)め・だめ・ ・ ・ぐせ・よう・い・・い・・なに・だめ・・・・
(講)[ナシ]
(角)め・だめ・」・ ・ぐせ・よう・言・・い・・・ ・だめ・・・・
(集)め・だめ・」・、・ぐせ・よう・い・・い・・なに・だめ・・・・、

   今  に    分 らない。妙なおやじが有ったもんだ。兄は  実業
(岩)・  ・    ・ ・・・・・・・・・・あ・・・・・・・・  ・・
(偕)・  ・    わか・・・・・・・・・・あ・・・・・・・・  ・・
(講)[ナシ]                       ・・、「・・
(角)・  ・なってもわか・・・・・・・・・・あ・・・・・・・・  ・・
(集)いまだ・    わか・・・・・・・・・・あ・・・・・・・・  ビジネス

   家 になる  とか云って 頻 りに英語を勉強して居た。元 来
(岩)・ ・・・  ・・い・・ しき・・・・・・・・・い・・・ ・
(偕)・ ・・・  ・・い・・ しき・・・・・・・・・い・・・ ・
(講)・ ・・・。」・・い・・ しき・・・・・・・・・い・・がんらい、
(角)・ ・・・  ・・言・・ しき・・・・・・・・・い・・もともと
(集)マン・・・  ・・い・・、しき・・・・・・・・・い・・もともと

   女のような性分で、ずるいから、仲 がよくなかった。十
(岩)・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・
(偕)・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・
(講)・・・・・・・・・・・・・・・なか・・・・・・・・・
(角)・・・・・・格・ ・・・・・・・ ・・・・・・・・・
(集)・・・・・・格・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・

次部分「ある時」以降、(集)は章分けして「2」とする。


   日に一 遍 位  の割  で 喧 嘩をして居た。ある時  将  棋をさし
(岩)・・・ ・ ぐらい・・  ・ ・ ・・・・い・・・・・  ・  ・・・・
(偕)・・・ ぺんぐらい・・  ・ けんか・・・い・・・・とき ・  ・・・・
(講)・・いっぺんくらい・わり ・、けんか・・・い・・・・とき、しょうぎ・・・
(角)・・・ ぺんぐらい・ペース・、けんか・・・い・・・・・、 ・  ・・やってみ
(集)・・いっぺんぐらい・・合 ・、けんか・・・い・・・・とき ・  ・・ ・

   たら   卑怯  な待 駒 をし て、人 が困 ると嬉 しそうに冷やか
(岩)・・   ・・  ・・ ・ ・・ ・・・ ・・ ・・・ ・・・・・・・
(偕)・・   ・・  ・・ち・ ・・ ・・・ ・こま・・うれ・・・・ひ・・
(講)・・、  ひきょう・まちごま・・ ・・・ ・こま・・うれ・・・・ひ・・
(角)・・、  ひきょう・手   ・使っ・・   ・ ・・うれ・・・・・・・
(集)・・、兄がひきょう・手   ・使っ・・おれ・こま・・うれ・・・・ひ・・

   した。あんまり  腹 が立ったから、手に在っ  た飛車  を   眉
(岩)・・・・・・・  ・ ・・・・・・・・・あ・  ・・・  ・   ・
(偕)・・・・・・・  ・ ・た・・・・・・・あ・  ・・・  ・   ・
(講)・・・・・・・  はら・た・・・・・・・あ・  ・・・  ・、  み
(角)・・・・ まりにも・ ・た・・・・・・・あ・  ・・・  ・   ・
(集)・・・・・・・  ・ ・・・・・・・・・持・てい・・・の駒・、兄のまゆ

       間 へ擲 きつけてやった。眉間 が割れて 少々血が出た。
(岩)    ・ ・たた・・・・・・・・・・ ・・・・ ・・・・・・・
(偕)    ・ ・たた・・・・・・・・・・ ・・・・ ・・・・で・・
(講)    けん・たた・・・・・・・・みけん・わ・・、・・・・で・・
(角)    ・ ・たた・・・・・・・・・・ ・・・・ ・・・・・・・
(集)とまゆの・ ・たた・・・・・・・・皮膚 ・切・・、・し・・・・・

   兄がおやじに言 付けた。おやじがおれを 勘当す   ると言
(岩)・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・ ・・・   ・・・
(偕)・・・・・・・ つ・・・・・・・・・・ ・・・   ・・い
(講)・・・・・・いいつ・・・・・・・・・・、・・・   ・・い
(角)・・・・・・・いつ・・・・・・・・・・ ・・・   ・・・
(集)・・・・・・いいつ・・・・・・・・・と 親子の縁を切・・い

   い出した。
(岩)・・・・・
(偕)・だ・・・
(講)・だ・・・
(角)・だ・・・
(集)・だ・・・

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoshinahouse.blog101.fc2.com/tb.php/1047-f672170f