スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | | CM(-)TB(-) |  TOP△

陽運院(墨田区太平)

法恩寺と言えば、鬼平犯科帳のファンなら知らない人はいない…はず。
初期の作品「本所・桜屋敷」で、20年ぶりに再会した平蔵と岸井左馬之助が酒を酌み交わしたのが、この寺の門前の茶屋である。
正式には平河山法恩寺。日蓮宗の寺院だが、今回は、その参道にある塔頭の陽雲院。

平河山陽雲院

その門前に、ごく小ぶりの狛犬がいる。

平河山陽雲院 平河山陽雲院
平河山陽雲院 平河山陽雲院
平河山陽雲院 平河山陽雲院

むろん平蔵の時代にあったような古い狛犬では毛頭ない。が、なかなか良い表情をしていると思う。

(SONY NEX-6 + E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS)
[ 2015/09/02 08:53 ] 狛犬 東京/墨田 | コメント(0) | TB(0) |  TOP△

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoshinahouse.blog101.fc2.com/tb.php/1063-43271e64










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。