Excelの小技(8)オートフィル

オートフィルという機能がある。連続する数字や文字を、自動的に入力する機能である。
到底「技」と呼ぶべくもない至極当り前のものではあるが、知っているのと知らないのとでは、効率が断然違う。

使い方としては、たとえば、一番上のセルに「1月」と入力して、

autofill

カーソルをセルの右下に合わせて「+」印が出るようにした状態でドラッグする。

autofill

と、

autofill

連続した月のセルが出来上る。
「+」印が赤いのは、判りやすくするためであって、実際には色は変わらない。

なお、数字だけの場合、一番上のセルに「1」と入れて引っ張るとすべてのセルが「1」になってしまうので、「1 2 3…」という連番を振りたい場合には「CTRL」を押しながらドラッグする。

さて、冒頭で「数字や文字」と書いたように、オートフィルは文字にも有効である。
「月曜日」と入力して、同様にドラッグすると、以下のようになる。

autofill

もちろん連続したことばのないものは、当然連続しない。

「田中」は、

autofill

あくまでも「田中」であるが、一々入力しなくとも、ドラッグした限りのセルが「田中」になる。

autofill

次に、作業が完了している月に「完」、完了していない月に「未」と入れることにする。
現時点ではまだ完了している月がなく、すべてに「未」と入れたい。こういう場合に、オートフィルが役に立つ。
そこで、一番上のセルに「未」と入れて、

autofill

オートフィル!

autofill

…ありゃ?!

いや、ただそれだけ。

未・申・酉・・・は知りませんでした。
オートフィルの小技だと、上に戻すと消えるというのも欲しいところ。
[ 2015/09/12 17:10 ] [ 編集 ]

Re:中川@やたナビ さん

「甲 乙 丙 丁」ってのもできます。

> オートフィルの小技だと、…

これ、実際にオートフィルの使い方を人に説明している時に発見したんです。それで、「ありゃ?!」に重点があって、「小技」がおろそかになっているという…。
本当はそのほかにも説明すべきことがありますな。
[ 2015/09/12 18:28 ] [ 編集 ]

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoshinahouse.blog101.fc2.com/tb.php/1070-6c5afa1c