"Rock & Pops Best Hits 80's"

『青春の洋楽ヒット80's』 ~ "Rock & Pops Best Hits 80's" ~

Rock & Pops BestHits80's

ホームセンターや書店のワゴンとか、駅地下のイベントスペースで、謂れの判らない安価なCDを売っていることが、しばしばある。
むろん、二、三昔前と違って著作権が厳しくなっているから、それほど怪しいものではないのかもしれないが。
そんな中の一枚。

80年代と言えば、洋楽ブームの頃。青春まっただ中に聴いた音楽が懐かしくて、こういう企画物が欲しいとは思っていたのだが、そしてそういう企画盤は少なからずあるのだが、どれも帯に短し襷に長しで、聴きたい曲が入っていなかったり知らない曲が多く混ざっていたり。食指の動くものをなかなか見つけられずにいた。
このCDの曲目リストを見て、これは買いだと思って購入した。

 Wake Me Up Before You Go Go/Wham!
 Girls Just Want To Have Fun/Cyndi Lauper
 Footloose/Kenny Loggins
 I'm In The Mood For Dancing/Nolans
 Let's Groove/Earth wind & fire
 Stay With Me/Eighth wonder
 The Final Count Down/Europe
 Cum On Feel The Noise/Quiet Riot
 Holding Cut For A Hero/Bonnie Tyler
 Everytime You Go Away/Paul Young
 Manic Monday/Bangles
 Who Can It Be Now?/Men at work
 Keep On Loving You/Reo Speedwagon
 Rosanna/TOTO
 Overnight Success/Teri DeSario
 Open Arms/Journey

懐かしい曲のオン・パレードである。これは素晴らしい。商業ロック・バンザイ!
中には忘れていた曲もあって、ポール・ヤングなんて名前くらいしか知らん、と思っていたら、聴いたら思い出した。
何と全曲の解説と歌詞・対訳付き。良く見てみたらこのCDの発売元はSONY MUSICだった。しっかりしているわけだ、が、通常のCDショップで売っていないものなのには違いない。

残念なのは、シンディ・ローパーの曲のタイトルが「ガールズ・ジャスト・ワナ・ハヴ・ファン」になっていることくらいか。僕と同年代なら、この曲は「ハイスクールはダンステリア」以外の何物でもないのだが。
一方、ワム!が「ウキウキ・ウェイク・ミー・アップ」、メン・アット・ワークが「ノックは夜中に」のままなのは嬉しい。ノーランズも、「ダンシング・シスター」である…というか、それが原題だとばかり思っていた。
[ 2015/10/08 22:07 ] 音楽・映像 洋楽 | コメント(0) | TB(0) |  TOP△

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoshinahouse.blog101.fc2.com/tb.php/1072-bd608ff1