スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | | CM(-)TB(-) |  TOP△

向島百花園(その3)

曳舟まで行く用事があり、かつ、自転車での移動であり、かつ、2時間強の空き時間があったので、先日に続いて向島百花園に行くことにした。
先日は機材の制約で撮り難いものがあったので、別の機材を持って行った。

とはいえ、この時期の百花園と言えば、ほぼシーズンオフと言っても良い。
萩も既にこんな状態。

ハギ

花が減れば虫も減るのが自然の摂理…だが、アザミはまだ咲いていた。

アザミ

花があれば虫も来る。
ヒョウモンチョウ。

ヒョウモンチョウ

時節柄なのだろう。羽がズタボロである。自然は厳しい。

ハナバチの仲間かと思われる。

ハナバチ

たちまち花粉だらけになって行く。

ハナバチ

前回MFで撃沈させられたホシホウジャク。

ホシホウジャク
ホシホウジャク
ホシホウジャク

前回に比べればいく分かマシだとは思うけれども、シャッタースピードを早くして静止した感じの画にするべきなのか、遅くして羽ばたいている感を出すべきなのか、正解が判らない。
いずれにせよ、これは正解には程遠いが…。

ところで、ホシホウジャクの写真を小学生の息子が見て、これでは花粉を媒介しないのではないかと言う。
言われてみればそんな気もするけれども、実際のところどうなんだろうか。

また来年…だな。覚えていればだけれども。

(SONY NEX-6 + E 55-210mm F4.5-6.3 OSS…4~8枚目「全画素超解像ズーム」2x使用。
 2枚目のみ TAMRON SP AF90mm F2.8Di Macro)
[ 2015/10/19 22:49 ] 自然・季節 生き物 | コメント(0) | TB(0) |  TOP△

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoshinahouse.blog101.fc2.com/tb.php/1085-13479160










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。