「サル」ウェディング

サルと一緒に結婚写真撮影 来年のえとで縁起良く 東京

来年のえと、「申」にちなんで、サルと一緒に結婚写真を撮影する「猿ウェディングフォト」が、ワタベウェディング新宿フォトスタジオ(新宿区新宿)で行われた。(産経新聞)


結婚しようとしているカップルをくさそうつもりはまったくないけれども、猿のどこが「縁起良」いのか、理解に苦しむ。これが日本古来の風習を殊更に大切にしようとしている産経の記事だと思うと尚更である。
披露宴の時には、「繰り返しにはなりますが、最後にこのお目出度いサル年に結婚されたお二人に重ね重ねお祝いを申し上げて私のスピーチを終わりにいたします」なんていう挨拶がされるんだろうか?
[ 2015/12/19 10:58 ] 自然・季節 風物詩 | コメント(2) | TB(0) |  TOP△

これ、年賀状用でしょう。
先日行ったハワイの結婚式も、ワタベウェディングでしたが、カメラマンが撮った写真が間に合わないため、彼らの年賀状は僕が撮った写真になるそうです。
式場が真っ白で、ウェディングドレスも真っ白だから、他の人が撮ったのはみんなアンダーだったとか。
[ 2015/12/20 12:21 ] [ 編集 ]

Re: 中川@やたナビ さん

いや、この時期サルと一緒に写真を撮るのであればもちろん年賀状用以外ではありえないと思いますけど、結婚に「サル」は禁物でしょう、ふつう。縁起を気にする業界でこの企画を実現させてしまうのは画期的とも言えますが…。
[ 2015/12/20 15:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoshinahouse.blog101.fc2.com/tb.php/1095-46e2bd23