ノーベル文学賞2016(その12)

ノーベル授賞式でディランの曲 パティ・スミスが披露へ

ノーベル賞の公式ツイッターが5日、10日にストックホルムで開かれる授賞式で、米国のロック歌手パティ・スミスさん(69)が今年の文学賞の受賞者である米国人ミュージシャン、ボブ・ディランさん(75)の「はげしい雨が降る」を披露すると発表した。

スミスさんはディランさんにあこがれてロック音楽に傾倒し、1970年代から親交があることで知られており、9日にはストックホルム市内で「模範となる人の重要性」をテーマに講演したり、朗読を行ったりするという。

一方、式典を欠席するディランさんは受賞演説の原稿を提出済みで、10日の授賞式後にある晩餐(ばんさん)会で代読されるという。地元通信社は、代読は文学賞を選考したスウェーデン・アカデミーのホーラス・エングダール元事務局長が行うと伝えた。(朝日新聞DIGITAL)


これで大方落ち着いたかな。
授賞式には出ないし演説は他人にやらせるし。どこまでディランらしいんだか。

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoshinahouse.blog101.fc2.com/tb.php/1147-8d0e1c0e