つま恋

フォークの聖地「つま恋」、営業終了 「思い出がなくなってしまう」名残惜しむ宿泊客 42年の歴史に幕

「フォークソングの聖地」と呼ばれた静岡県掛川市のリゾート施設「ヤマハリゾートつま恋」が25日、一般向け営業を終了し、42年の歴史に幕を閉じた。施設老朽化で修繕費がかさむ上、利用客も減少し業績不振に陥っていた。同日は満室で、多くの宿泊客らが名残を惜しんだ。

「つま恋」は1974年開業。歌手の吉田拓郎さんが野外コンサートを開いた他、中島みゆきさんや円広志さんらを輩出した音楽コンテストのメイン会場として知られる。(産経新聞)


ぼくは1985年に行った。施設自体はただのだだっ広いところだった以外の印象は残ってはいないのだけれども。
[ 2016/12/26 09:32 ] 音楽・映像 邦楽 | コメント(2) | TB(0) |  TOP△

1985年というと、「吉田拓郎 ONE LAST NIGHT IN つま恋」でしょうか・・・
私はその前の篠島に入ったのですが、このときはちょいとむりでした。
[ 2016/12/27 06:25 ] [ 編集 ]

Re: 三友亭主人 さん

そうです。もうステージには上らない、ってことだったので、万難を排して行ったんですけどね…。
[ 2016/12/27 21:06 ] [ 編集 ]

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoshinahouse.blog101.fc2.com/tb.php/1157-3ab22fae