訃報201704

訃報2件。

日本を代表する詩人、大岡信さん死去…86歳

 豊かな知性と柔らかな感受性で現代日本を代表する詩人、文化勲章受章者の大岡信(おおおか・まこと)さんが5日午前10時27分、肺炎のため静岡県三島市内の病院で死去した。

 86歳だった。葬儀は近親者で行い、後日、お別れの会を開く予定。喪主は妻、かね子さん。(YOMIURIA ONLINE)


個人的には、次のものの方が心に留まったのだが…。

フォーク歌手、加川良さん死去 「教訓1」「コスモス」…急性骨髄性白血病

 日本フォーク界の先駆け的存在のひとりだった歌手、加川良さん=本名・小斎喜弘=が5日、急性骨髄性白血病のため都内の病院で亡くなった。69歳。葬儀・告別式は近親者で行う。

 滋賀県出身。昭和45年、岐阜県中津川市で開かれた「全日本フォークジャンボリー」に出演し、命の大切さを歌った「教訓1」を発表し注目される。翌年、アルバム「教訓」でデビュー。ギター1本で高らかに歌い上げるスタイルで支持を集めた。一時は吉田拓郎と並び称されたが、メディアとは一線を画し、全国のライブハウスなどを中心に活動を続けた。代表曲に「コスモス」「女の証し」などがある。

 昨年12月に急性骨髄性白血病と診断され、治療を続けていた。(産経WEST)


正しくは、「教訓Ⅰ」だな。
[ 2017/04/06 23:30 ] | コメント(0) | TB(0) |  TOP△

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoshinahouse.blog101.fc2.com/tb.php/1174-111e6a88