稲荷鬼王神社

今年最後の狛犬。

稲荷鬼王神社(新宿区歌舞伎町)。
明治35年(1902)製。

阿吽ともに子獅子がいる。吽行の子獅子は球を咥え、阿行の子獅子は親獅子の髭を咥えている。

稲荷鬼王神社 稲荷鬼王神社
稲荷鬼王神社 稲荷鬼王神社 稲荷鬼王神社 稲荷鬼王神社

この神社にはもう1対、招魂社系がいるのだが、正月の準備で看板やら何やらにすっかり囲まれてしまっていて、写真を撮ることができなかった。
この神社、「鬼王」神社だけに、節分の際は、「福は内、鬼は内」と唱えるのだそうである。何とも目出度い。

それでは、良いお年を。
[ 2010/12/31 09:09 ] 狛犬 東京/新宿 | コメント(0) | TB(0) |  TOP△

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoshinahouse.blog101.fc2.com/tb.php/143-9322cd52