スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | | CM(-)TB(-) |  TOP△

『あ』

大槻あかね『あ』
あ (こどものとも絵本)

ひとことで言ってしまうと、針金でできた人がいろんな物を見ていろんなアクションをする絵本、というだけのことなのだが、単純なだけに、却って面白い。
もし目の前に、巨大な(と言っても、針金の人が小さいだけだが)蚊取線香とか手袋とか使いかけのマヨネーズのチューブとかの物体(そして針金の人自身は恐らくそれ自体が何であるかは認識してない)が現れたら、一体どういう行動を取りたくなるか?
子供が見て面白いのはもちろんだが、大人が見ても、面白い~なるほどと納得するやら、ニヤリとするやら…~。
元々、『こどものとも』の1冊として発行されたもの(家にあるのはそれ)で、そこには「年中向き」とあるのだが、年齢を問わず、それぞれの楽しみ方のできる本である。
[ 2011/02/04 21:21 ] 本と言葉 子供の本 | コメント(0) | TB(0) |  TOP△

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoshinahouse.blog101.fc2.com/tb.php/173-cb886d06










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。