変えたこと

珍しく頼まれ原稿がある。頼まれた時に幹事に対してエラそうなゴタクを並べた手前、書けなかったではカッコが付かないので、このところ注力している。
そんな些細な個人的活動にも、震災の小さな余波はある。我が家にある資料ではどうしても足りないものを、公共の図書館や大学図書館で確認しようと思うのだが、臨時閉館や時間短縮で、どうにも行くことができない。行かれるような図書館には、残念ながら目当ての資料が所蔵されていない。それで、滞っている。
滞っているとはいえ、思考回路がそちらに向かっているので、なかなかほかのことに頭が働きづらい。それで、ブログの更新も停滞しているのである。もとより、停滞したところで、誰も迷惑とも残念とも思っていまいが。

とはいえ、あまりにも更新がされないのでは、頻繁に見に来ていただいている方に申し訳ない。それで、見た目だけでも変えてみようと、テンプレートを変更してみた。
元々、適当なテンプレートを選んだだけで、見た目は大して気にしていないのだが、ある時、某小売店のサイトがまったく同じテンプレートを使っているのを見つけて、ちょっと興醒めした。それで、変えようと思いつつ、面倒なのでそのままになっていた。もっとも、この「興醒め」には、小売店が出来合いのテンプレートを何の手も加えずに使っているのはショボすぎる、という思いも含まれる。これが、「変えたこと1」である。

春休みになって、またぞろ「読書感想文の書き方」の各エントリへのアクセスが増えて来た。そんなに藁をも掴みたい思いの人がいるのであれば、どうぞご自由に、ということで、カテゴリを独立させてみた。これが、「変えたこと2」である。
独立させたからといって、今後また書こうつもりもないのだが、「能書き」のように、最初に書いただけで今後書く気遣いのないようなものもあるわけだから、構うものか。
[ 2011/04/02 08:51 ] 能書き | コメント(2) | TB(0) |  TOP△

私なんかは落ち着かない正確なもんで、テンプレートは始終変えてしまいます。
そのために引っ越しの繰り返し・・・いつになったら落ち着くやら。
おかげで数少ないお客さん達にはごめいわくばかりおかけしてますよ・・・
[ 2011/04/04 21:56 ] [ 編集 ]

Re: 三友亭主人さん

見た目だけでも変わっていた方が、見る方にとっては楽しいものです。
季節ごとに変える、というのも好いとは思うのですが、モノグサなもんで…。
今回は「春」をイメージしたところもあるんですが、たぶんこのまま季節は過ぎ行き…。
[ 2011/04/04 22:23 ] [ 編集 ]

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoshinahouse.blog101.fc2.com/tb.php/211-886f70fe