スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | | CM(-)TB(-) |  TOP△

子獅子あれこれ

やた管ブログの「大田区磐井神社の狛犬」のエントリに触発されて、古い写真を引っ張り出して来てアップする。

件のエントリでは、子獅子が3対ずつ6匹もいる狛犬が紹介されていた。
6匹もいるのは、たぶんほかに例がない。が、片方だけになら、3匹の子獅子がいる狛犬は、ないではない。
森浅間神社(横浜市磯子区)。大正9年(1920)大須賀與七作。
3匹のうち一番左の子獅子が、胸元に噛み付いているところが可愛らしい。もっとも、実はこういう構図はそう珍しいものでもないのだが…。

森浅間神社 森浅間神社

次のものは子獅子は1匹だが、その子獅子が乳を咥えている。もっとも、実はそれもさほど珍しいものではないのだが…。
北野神社(文京区春日)。製作年は判らない(メモし忘れただけと思う)が、寛政とか文化とか、1800年代初頭の頃のものではなかろうかと思う。

北野神社 北野神社

最初のものと同じ神社。
なかなか愛嬌があって好きなのだが、こと子獅子に関して言うと、何だか手抜きの感がある。

森浅間神社 森浅間神社
【5月19日追記】
北野神社の子獅子の様子が良く判る写真が出て来たのでアップする。

北野神社

森浅間神社の別角度の写真もあった。が、これを見ると、意外に彫りがいい加減である。

森浅間神社

ついでに。
このエントリの切っ掛けになった、岩井神社の狛犬の写真もあった。写り&写真の保存状態は良くないが…。

岩井神社 岩井神社

たぶん、中川@やたなびさんが入れなかった、笠島弁天社の弁天池。

弁天池
[ 2011/05/18 16:34 ] 狛犬 その他 | コメント(2) | TB(0) |  TOP△

中川@やたナビ

子獅子かわいいなあ。
子獅子が台座に落ちちゃってるのありませんでしたっけ。
[ 2011/05/19 01:24 ] [ 編集 ]

Re: 中川@やたナビさん

> 子獅子が台座に落ちちゃってるのありませんでしたっけ。

そんなの、ありましたっけ?
「これかな?」と思うものをアップしました。
[ 2011/05/19 22:22 ] [ 編集 ]

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoshinahouse.blog101.fc2.com/tb.php/246-e5d3f547










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。