スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | | CM(-)TB(-) |  TOP△

世田谷八幡宮

昨日のエントリで紹介した世田谷八幡宮。

神社と言えば、何といっても狛犬である。この神社にも鎮座している。

世田谷八幡宮(吽) 世田谷八幡宮(阿)

台座の銘によると、明治11年(1878)1月建立、小俣松五郎の作。むろん、知らない人だが。
ここであれこれと薀蓄を述べることは避けるが、悪くない出来である。もっとも、明治頃の狛犬は、どれもこれくらいのレベルにはあるのだが…。

昨日紹介したものと同じだが、暑い中、滝(もちろん人工のもの)が心地良かったので、改めてちょっと大きめの画像で。
この写真では、まるで大きさの見当が付かないが、小さいとは言っても3mやそこらはある。

世田谷八幡神社の滝

昨日の東京の最高気温は36度だったそうだ。暑いわけである。こんな天気に、子供の言うなりになって出掛けるべきものではない。

(Panasonic LUMIX DMC-LX3)
[ 2010/09/05 22:08 ] 狛犬 東京/世田谷 | コメント(0) | TB(0) |  TOP△

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoshinahouse.blog101.fc2.com/tb.php/29-ccbdb89f










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。