ボブ・ディラン視聴月間(6)

今日のボブ・ディラン。

プラネット・ウェイヴズ 偉大なる復活

1966年のモーターバイク事故以来、半隠遁生活を送っていたディランが、久しぶりに人前に姿を現した時期のアルバム。

PLANET WAVES~プラネット・ウェイブズ~(1974年)
ディランほどの長いキャリアを持ち、多くのアルバムを出していると、一概に、どれが最高傑作か、ということは言いづらい。が、これが名盤であることは間違いない。
FOREVER YOUNG(いつまでも若く)が2曲、スローとアップテンポのものが収められている。スローは名曲として名高いが、アップテンポのものはこのアルバムでしか聴くことができない(たぶん)。

Before The Flood~偉大なる復活~(1974年)
2枚組のライヴ盤。BOB DYLAN/THE BANDとクレジットされていることからも判るように、ディランとザ・バンドのステージが半々である。むろん、ディランのステージも、演奏はザ・バンド。
昔は、ディランの歌が半分で物足りないような気もしていたのだが、改めて聴いてみると、これだけ気合いの入っているディランも珍しい。必聴。

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoshinahouse.blog101.fc2.com/tb.php/394-c3bc088b