春日神社(船橋市西船)

春日神社(船橋市西船)。

昭和3年(1928)製。

春日神社

どこかで見たことがある、と思って円丈師の本を見てみたら、ずいぶん褒められていた。「昭和の獅子山の逸品」だそうである。

春日神社 春日神社

僕が気になったのは、親獅子よりもむしろ子獅子。
一番上の写真を見ると判ると思うが、吽行の狛犬の子獅子が、「何もそんなところまで突き落とさなくても…」と言いたくなるくらい、下にいる。
子獅子自身も、そう言いたそうな顔をしている。

春日神社

ところで、この神社も、震災の被害があったようである。

春日神社 春日神社

境内にあった「かつしか田圃の記」碑。

春日神社

それが何なのかは、さっぱり判らない。

さて、次の神社に向かう途中の公園にあった何か。
最初、遠くから見た時は兎だと思ったのだが、近寄ってみると明らかに違う。狐のような気もするのだが、自信を持って言うことができない。一体、君は誰なんだ?

?

(OLYMPUS PEN E-PL2 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 & Carl Zeiss Planar T*50mm F1.4MM)
[ 2011/11/07 22:49 ] 狛犬 千葉 | コメント(0) | TB(0) |  TOP△

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoshinahouse.blog101.fc2.com/tb.php/397-114d5f8c