ボブ・ディラン視聴月間(9)

今日のボブ・ディラン。

ストリート・リーガル 武道館

STREET LEGAL~ストリート・リーガル~(1978年)
絶頂期の余韻を引っ張っているアルバム。CHANGING OF THE GUARDS(チェンジング・オブ・ザ・ガード)を始め、力の入った佳作が並ぶが、何故かアルバムとしての印象は薄い。ディラン自身、このアルバムに収められている曲を演奏することは、SENOR(TALES OF YANKEE POWER)(セニョール<ヤンキー・パワーの話>)以外、ないようである。

AT BUDOKAN~武道館~(1978年)
1978年の日本公演を収めたライヴ盤。2枚組の大作。
日本で編集されて、当初日本のみ発売の予定だったのが、後に全世界で発売された。海外の大物アーティストの武道館公演が定着したのは、このアルバムとチープ・トリックの成功に負うところが大きいらしい。
1974年の"Before The Flood"、1976年の"Hard Rain"とライヴ盤は多いが、これも、外せない。

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoshinahouse.blog101.fc2.com/tb.php/400-49c6b4f2