ボブ・ディラン視聴月間(13)

今日のボブ・ディラン。

オー・マーシー UNDER THE RED SKY

OH MERCY~オー・マーシー~(1989年)
80年代のディランの最高傑作と評価の高いアルバム。確かに、同じく評価の高い83年のINFIDELSに勝るとも劣らない。
3曲目のEVERYTHING IS BROKEN(エヴリシング・イズ・ブロークン)は、そのイントロから「ディランのズンドコ節」とも呼ばれているらしい(日本限定)。ラストのSHOOTING STARは、前年に逝ったロイ・オービソンのことを歌ったものだとも言われる、心に沁み入る曲。

under the red sky~アンダー・ザ・レッド・スカイ~(1990年)
前作OH MERCYに比べれば、やや地味であることは否めないが、その余韻は十分に残っている。御年50を目前に、ますます充実してきた時期のアルバム。

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoshinahouse.blog101.fc2.com/tb.php/410-d5571894