ボブ・ディラン視聴月間(17)

今日のボブ・ディラン。

トゥゲザー・スルー・ライフ クリスマス・イン・ザ・ハート

TOGETHER THROUGH LIFE~トゥゲザー・スルー・ライフ~(2009年)
TIME OUT OF MIND以来の流れを汲むアルバム。同じ路線の4作目ともなれば、そろそろ鼻に付い来ても不思議ではないのだが、まったくそんなことはなく、ますますブラッシュ・アップしている。一般の評価も高く、全米・全英ともに1位を獲得している。68歳での米ビルボード1位は最高齢記録らしい。
純粋なオリジナル・アルバムとしては最新のもの。「ボブ・ディラン視聴月間」も漸くここまで来たか、という感じ。

Christmas In The Heart~クリスマス・イン・ザ・ハート~(2009年)
何を血迷ったか、ディランが出したクリスマス・アルバム。
荘厳なクリスマスを迎える雰囲気には、到底ならないだろう。中でも、Hark The Herald Angels Sing(天には栄え)の美しい女声コーラスとディランのこの上ないダミ声のコラボレーションは、すさまじい限りである。
ディランに興味のない人が聴いてどう思うかは微妙なところだが、ディランのファンである以上は、手に入れざるを得ない。

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoshinahouse.blog101.fc2.com/tb.php/417-862d8167