小松川神社

以前、中川@やたなびさんに、「子獅子が台座に落ちちゃってるのありませんでしたっけ」と言われて、「これかな?」と思う叶神社の狛犬を取り上げたのだが、今になって、別の「これかな?」に思い当ったので、行って来た。

小松川神社(江戸川区小松川)、昭和11年(1936)製。

小松川神社 小松川神社

親獅子もなかなか立派なのだが…

小松川神社 小松川神社

…ここはやはり子獅子。
徳俵のように張り出した専用の台座に乗っている。

小松川神社 小松川神社
小松川神社 小松川神社
小松川神社 小松川神社

子獅子がここまで明確に阿吽の形を取っているのも、珍しい気がする。

(OLYMPUS PEN E-PL2 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 & Carl Zeiss Planar T*50mm F1.4MM)
[ 2011/12/23 17:58 ] 狛犬 東京/江戸川 | コメント(4) | TB(0) |  TOP△

こ・これはめずらしい~。
初めて見ます。
どのような意図でこういう形としたのか、石工(もしくは依頼者)にお聞きしてみたいなぁと思いました。
子獅子も結構細かく彫ってありますね。
ぜひ、見てみたい!!
[ 2011/12/24 05:55 ] [ 編集 ]

Re: たっつん さん

> 子獅子も結構細かく彫ってありますね。

たしかに、「親獅子は良いんだけど子獅子はちょっと…」というものもありますよね。
が、これはなかなか子獅子まで力が入ってます。
ただし、神社自体は妙にガラ~んとしています。
[ 2011/12/24 23:30 ] [ 編集 ]

台座にわざわざ子獅子が乗るところが付いてるんですね。
これは凝ってますね~。
そしてカワイイ。
ただ、これを見た記憶がないので、僕が言ったのは叶神社でOKだと思います。
[ 2011/12/25 17:13 ] [ 編集 ]

Re: 中川@やたナビ さん

> ただ、これを見た記憶がないので、僕が言ったのは叶神社でOKだと思います。

そうですか。でも、これを自慢しなかったのは我ながら不思議。あんまり会う機会がなくなってから見たのかな…?
[ 2011/12/25 22:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoshinahouse.blog101.fc2.com/tb.php/438-4ef48a08