素戔雄神社

素戔雄神社(荒川区南千住)。

素戔雄神社

境内に入ると、まずは文化5年(1808)の狛犬がいる。

素戔雄神社 素戔雄神社

この文化5年の後ろに、かなり立派な獅子山がある。

素戔雄神社 素戔雄神社

素戔雄神社

素戔雄神社

庚申塔を守るような形で置かれている狛犬。

素戔雄神社

素戔雄神社 素戔雄神社

祭神の素戔雄大神・飛鳥大神が降臨した瑞光石を祀っている社。

素戔雄神社

その鳥居の内に、かなり古い狛犬がいる。近寄れず、これ以外の角度から写真を撮ることも難しいような状態だから詳しくは判らないが、1700年代前半のものではなかろうか、と思う。

素戔雄神社 素戔雄神社

(OLYMPUS PEN E-PL2 + M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 & Carl Zeiss Planar T*50mm F1.4MM)
[ 2012/01/20 22:22 ] 狛犬 東京/荒川 | コメント(2) | TB(0) |  TOP△

おはようございます。
獅子山の狛犬は見事ですよね。
最後の狛犬は確かに撮りにくい角度でした。
そして、庚申塔前の狛犬?? また、私見落としているようです。
ホシナさんのブログではいつも再訪問への意欲を沸き立たせていただき、感謝しております。
次回の神社巡りでもその辺のご報告ができると思います。
いつもありがとうございます。
[ 2012/01/21 09:46 ] [ 編集 ]

Re: たっつん さん

4対4様で、しかもどれも良い。
神社自体も雰囲気があって、何度でも行きたくなりますね。
[ 2012/01/21 19:22 ] [ 編集 ]

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoshinahouse.blog101.fc2.com/tb.php/447-10fdb947