カテゴリを整理しつつある

ちょうど一年前の今日、職場から徒歩で帰宅したこと、自宅の状況などのことを書いた。たかだか3時間弱の徒歩くらい、然したる苦労ではないのだが、心配してくれているかもしれない知人に対して、無事を知らせる目的で書いたのである。
その後、震災そのものについては、極力書くのを控えていたけれども、それでもその当時、見聞きしたこと、思ったことなどが僅かながら綴られている。
そんな些細なことは、他人にとってはどうでも良いのには違いないのだが、自分にとっては意味がないこともない。書いていなければ、二度と思い出すこともなかったであろう出来事だとか、その時の気分などを、思い出すよすがにはなっている。
こと震災に限ったことではなく、その時には大したこととも思わなかったことが、後になって何らかの意味合いを帯びて来ることもある。それで、いろいろなことを思い出す切っ掛けになるように、カテゴリを整理しつつある。
むろん、ひとえに僕自身の検索性のためである。僕以外の人に、裨益するところはない。
[ 2012/03/12 21:40 ] 能書き | コメント(0) | TB(0) |  TOP△

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoshinahouse.blog101.fc2.com/tb.php/484-44858eae