"ELECTRIC DIRT"

リヴォン・ヘルム逝去の報を受けて、それほど多くはないが、手許にあるアルバムを、聴き返している。

以前取り上げた、"DIRT FARMER" の続編と言えるアルバム。オリジナル・アルバムとしては、最後のものとなってしまった1枚。

LEVON HELM "ELECTRIC DIRT"
 ~リヴォン・ヘルム『エレクトリック・ダート』~


エレクトリック・ダート

Grateful Deadのカヴァー曲Tennessee Jed から始まる、軽快で、かつ、深みのあるアルバム。
何より、リヴォン当人が、歌と演奏を、楽しんでいるように感じられる。

なお、リヴォンの最後の面会者になったのは、ロビー・ロバートソンだったそうである。
最後まで、確執が続いていたわけでは、なかったらしい。
[ 2012/04/26 22:47 ] 音楽・映像 洋楽 | コメント(0) | TB(0) |  TOP△

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoshinahouse.blog101.fc2.com/tb.php/521-228f4172