河原稲荷神社

河原稲荷神社(足立区千住河原町)。

河原稲荷神社

ここには、なかなか大型の狛犬がいる。

河原稲荷神社 河原稲荷神社 

そして、この狛犬(阿行)の前には、説明板が立っている。クリックすると拡大するので是非見て欲しい。

河原稲荷神社

この文章は、良くある神社の立札の域を超えている。単なる狛犬の説明には止まっていない。
ふつうなら、「この大型の狛犬は、浅草神社にある天保7年(1836)製の狛犬と作風が類似しており、同じ頃のものと推測される。」というような書き方をするものである。
人々が浅草神社に訪れて狛犬を見たところで、この神社の利益にはならないのに、「皆様も是非浅草神社でご覧下さい」などと書いてあるのは、この狛犬の良さを多くの人に理解して欲しいという、深い愛情が感じられる。
なお、浅草神社の狛犬については、たっつんさんのブログの記事でご確認いただきたい。

下が、「そっくり同じ手法」という石組である。

河原稲荷神社 河原稲荷神社

千住七福神の一つ、福禄寿を祀る。

河原稲荷神社

(OLYMPUS PEN E-PL2 + M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 & Carl Zeiss Planar T*50mm F1.4)
[ 2012/05/19 00:01 ] 狛犬 東京/足立 | コメント(2) | TB(0) |  TOP△

おはようございます。
リンク組んでいただいてありがとうございます。

たしかに狛犬についての説明版って少ないですね。書いてあっても区内最古とか奉献年くらいでしょうか。
もっと狛犬に注目して欲しいものです。

都内東部の神社はなかなかお伺いすることができないので、ホシナさんのブログで楽しませていただきます。
[ 2012/05/19 05:37 ] [ 編集 ]

Re: たっつん さん

ふだんは説明板など流し読み程度なのですが、ここのはずいぶん思い入れたっぷりで珍しかったので、嬉しくなってしまいました。
[ 2012/05/19 17:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoshinahouse.blog101.fc2.com/tb.php/537-8e10b549