スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | | CM(-)TB(-) |  TOP△

南谷寺

南谷寺(文京区本駒込)。

南谷寺

寺の名前でピンと来ない人には、江戸五色不動の内「目赤不動尊」と言った方が通りが良いかもしれない。

南谷寺

もっとも、目黒不動尊は知っていても、そのほかの四色(白・赤・青・黄)は知らない人もいるとは思う。それに、目黄不動尊と称する地には、複数の候補があるらしい。

それはそれとして、ここ目赤不動尊には、なかなか品の良い狛犬がいる。

大正6年(1917)、石匠 酒井龍泉刻。
この「酒井龍泉」は屋号のようで、別の箇所に、「石匠井龍泉 酒井勝太郎 同喜太郎」とも刻まれている。

南谷寺 南谷寺
南谷寺 南谷寺

言うに言われぬ気品がある。それで、結構人気がある(…たぶん)。背景が、一寸残念だけれども…。

狛犬の手前にある恵比寿神像。

南谷寺

(OLYMPUS PEN E-PL2 + M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 & Carl Zeiss Planar T*50mm F1.4)
[ 2012/07/02 23:00 ] 狛犬 東京/文京 | コメント(2) | TB(0) |  TOP△

この狛犬。
いいですよね~。
鼻がちょっと外人さんぽくって…。
[ 2012/07/03 21:34 ] [ 編集 ]

Re: たっつん さん

しなやかな中に力強さがあります。
本当にいいですよね~。
[ 2012/07/04 14:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoshinahouse.blog101.fc2.com/tb.php/553-939e491f










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。