スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | | CM(-)TB(-) |  TOP△

柳森神社(2)

昨日の柳森神社のエントリに中川@やたナビさんからコメントをいただいたので、改めて柳森神社に行ってみた。と、言っても、実のところは単なる乗り換えのついでに寄ってみただけだが…。

鉄の狸というのはコレ。

狸1 狸2

「おたぬきさん(福寿神)」の両脇に配置されている。中央の賽銭箱の両脇にあるのも、小さな石の狸。

おたぬきさん

賽銭箱の奥にも、かわいらしい狸がいる。

狸

この神社の別の末社(秋葉大神)には、小さな狛犬がいる。そして、この社の後ろには、何故か棕櫚の木が聳える。

秋葉大神

ところで、今さら何だが、昨日のエントリで紹介した狸(右側)には、「福寿たぬき尊像」という銘が付いている。「尊像」が本当に狛狸なのか? という疑問を呈する余地はある。別々のものがたまたま2体あるという可能性もないではないが、結果的に対になっているのは確かなので、目を瞑ることにする。それに、今日紹介したものは、狛狸と言ってまず大過ない。

神社を出ると、道路脇に彼岸花が植えられていた。神社の中ならともかく、道端に彼岸花というのも珍しいかと思って撮ってみた。

彼岸花
             (SIGMA DP1s)
ちょっと地味だが…。
[ 2010/10/02 15:45 ] 狛犬 東京/千代田 | コメント(2) | TB(0) |  TOP△

No title

おお、久しぶりに見ました。
この狸、現代美術っぽくって好きなんです。
[ 2010/10/02 23:26 ] [ 編集 ]

No title

2体とも、同じ型で作っているんでしょうけど、なかなか良い表情をしてますな。
この神社、狭いけれどけっこう見どころ満載です。
[ 2010/10/03 09:44 ] [ 編集 ]

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoshinahouse.blog101.fc2.com/tb.php/57-a0918a75










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。