スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | | CM(-)TB(-) |  TOP△

金王八幡宮(その1)

渋谷という街はどうも肌が合わず、特別に用事がなければ行く気が起こらない。だから、久しく行ったことがない。
一方で、街なかとは思えないような、喧騒を忘れさせる良い神社が幾つかあって、また行きたいとは思っていた。が、上記のようなわけで、行く機会がなかった。それを、先日、思い立って行って来た。

金王八幡宮(渋谷区渋谷)。
交通至便の地に鎮座する神社だから、訪れたことのある方も多かろう。実際、境内にいると、ひっきりなしに参拝客が訪れる。

金王八幡宮

金王八幡宮

立派な狛犬。明治33年(1900)、石工・中村勝五郎。

金王八幡宮 金王八幡宮
金王八幡宮 金王八幡宮

中村勝五郎は、宝永3年(1706)に創業された石屋の何代目かの当主である。「青山石勝」あるいは「中村勝五郎」名義の狛犬は、数多くある。その「石勝」は、現在の石勝エクステリアまで続く。

あまり引っ張っても仕方がないのだが、今日のところはここまで。

(OLYMPUS PEN E-PL2 + M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 & Carl Zeiss Planar T*50mm F1.4)
[ 2012/12/10 23:39 ] 狛犬 東京/渋谷 | コメント(0) | TB(0) |  TOP△

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoshinahouse.blog101.fc2.com/tb.php/639-986612b5










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。