狸穴稲荷大明神(狸穴公園)

麻布十番の駅から数分歩いた所に麻布狸穴町という一風変わった名前の町がある。
「狸穴」は「まみあな」と読む。知っている人には常識だが、難読地名であるのには違いない。各地で新しい味気のない地名に入れ替わって行くところの多い中、ここには古い地名が残されている。
狸の住む穴があったからその名が付いたともいうが、古く江戸時代頃までなら、麻布界隈に狸などいくらでもいたろうから、ここだけが取り立てて狸穴町と名付けられた理由は判らない。

さて、この麻布狸穴町に、一つの公園がある。その名は地名そのまま狸穴公園。割に広めではあるが、カラフルな滑り台など、遊具のある普通の公園…に、一見した限りでは思われる。

狸穴公園

が、この公園には、見逃せないところもある。
ちょっと角度を変えてみる。

狸穴公園

左手に赤い鳥居が見えるだろう。公園の一角に、神社があるのである。

狸穴稲荷大明神

参道のごく短い坂とごく短い石段を登って行くと、狸穴稲荷大明神がある。

狸穴稲荷大明神

狸穴稲荷大明神 狸穴稲荷大明神

それほど古そうな狛犬でもないが、その割に、随分擦り減ってしまっている。

狸穴稲荷大明神 狸穴稲荷大明神

(OLYMPUS PEN E-PL2 + M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 & Carl Zeiss Planar T*50mm F1.4)
[ 2012/12/20 23:06 ] 狛犬 東京/港 | コメント(2) | TB(0) |  TOP△

おはようございます。

擦り減った感じがいい味を出していますね。
つい見逃してしまうようなところにあるのが、またいいですねぇ。

このあたり私の訪問空白地帯です。いつか行ってみます。
[ 2012/12/21 05:08 ] [ 編集 ]

Re: たっつん さん

早い時間帯に行ったので非常に静かでしたが、遊具が近くにあるので、小さい子供が来るような時間帯だと落ち着いて写真を撮れないかもしれません。
[ 2012/12/21 22:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoshinahouse.blog101.fc2.com/tb.php/647-04399332