スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | | CM(-)TB(-) |  TOP△

magrex MK5000-BK

最近、出先で思い付いたことをメモするのを主目的として、 いわゆるタブレットPCを使っている。
そこそこの大きさの画面(7インチ)にキーが表示されるので、物理的なキー・ボードなしでも何とかなることはなるのだが、それだとやはり入力のスペースが小さく、ほぼ指2本で入力をすることになる。しかも左手は本体を支えるから、分担できるキーは限られる。それに、実際のキー・ボードのようにブラインド・タッチができない(そういう特殊技能の持ち主もいるかも知れないが、僕には無理)から、若干、ミス・タッチが多くなる。
それで、キー・ボードを買おうと思ったのだが、小さいことを最重要視してタブレットを選定したのに、わざわざ余計なものを追加して荷物を増やすくらいなら、最初から小さいノートPCを買っている。タブレットなのは、PCがどうやっても敵わない、小ささ、軽さあってのことである。

が、にもかかわらずキー・ボードを買った。

マグレックス MK5000-BK [Bluetoothキーボード for Nexus7]

このキー・ボードが、実に素晴らしい。
まず第一に、僕の使っている機種(ASUS Nexus7)専用のもので、本体がキー・ボードにピッタリ重なってカバーになる。だから、キー・ボードを付けても携行時の大きさが変わらない。厚みは当然増えるけれども、1cmが2cmになる程度のものである。
MK5000-BK MK5000-BK
そして、使用時には本体を立てて置くことができる。完全に一体化していて、Bluetoothのマウスと一緒に使っていると、一見したところまるで極小のPCのようで実に格好良い。これは、かなり重要なポイントである。更に、裏面がNexus7の外観を模していて、収納時の一体感がある。

アマゾンで探してみると、ブランド名は違うものの、同じ製品かとも思われるものが、半額以下で売っていたりする。ただし、マーケットプレイスが台湾から直送、などというもので、どうにも面倒くさい。そもそも僕は、多少高くても、店頭で買える物なら店頭で実機を確認して買う主義である。それで、これにしたのである。
少々高いと言えば高いのだが、本体を立てることができるただのケースでも4〜5千円するものもある。これにはそれに加えてBluetoothのキーボードが付いているのだから、不当に高いわけではない。

ネットで調べると、一部の記号がキー・ボード通りにならないようなことが書いてある。が、もう少し調べると、それはNexus7のデフォルトのキー配列との違いが原因らしく、「Google日本語入力Beta」をダウンロードして若干の設定をすれば解決するという。そのあたりのことは事前に調べた上で購入したのだが、簡単な説明も封入されていた。
それが面倒だ、という人もいるようだが、デフォルトの日本語入力では長文は到底打てないから、僕は使い始めた初日から「Google日本語入力Beta」にしていた。この 「Google日本語入力Beta」、なかなか良く出来ていて、パソコンでの日本語入力と、ほとんど違和感はない。しかも無料。だから、この記号問題は何の支障もない。

その他にも素晴らしい点がある。それは、キーのストロークがちょうど良い感触なことである。超薄型のノートPCのキー・ボードより、遙かに適度な深さがある。これだけ薄いのだから、浅いと言えば浅いのだが、このサイズだと、フル・サイズのキー・ボードに比べて若干キー・タッチは弱くなる。それで、程良い深さに感じるのだろう。
もっともこれは感覚の問題だから、快く感じない人がいたとしても、致し方ない。

さて、肝心の使い勝手だが、このサイズでは流石に完全なブラインドタッチは望めない。特に端の方のキーはミス・タッチをしやすいことは否めない。が、画面上に表示されるキーの場合にはほぼ逆ブラインド・タッチ(ディスプレイをまったく見ずに入力する)になるのと比べれば、2/3ブラインド・タッチくらいのことは出来て、入力の速度が格段に速くなってストレスがない。速くなったところで如何ほどのことやはある、というところではあるのだが、気分がだいぶ違うというだけでも価値がある。

ふだんはあまり、買ったものの感想など書くものではないのだが、キー・ボードの慣れのために、一文を物してみた。同メーカーからはipad用など、他のタブレットに適応するものが出ているようなので、タブレットで長文を打ちたいと思っている人(そうはいないか?)にはおススメである。

しばらく使っているうちに、不満点も出て来るかも知れないが、今のところは満足。

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoshinahouse.blog101.fc2.com/tb.php/651-1c6e7d20


久しぶりのmagrex MK5000

先日、久しぶりにNexus7専用のBluetoothキーボードmagrex MK5000を使った。 久しぶりな理由は、しばらく物理的に使えなかったのである。 ある時、突然認識しなくなって、一旦ペアリングを解除してからやり直そうと思ったのだが、それでも認識されなかった。故障だとしても、修理に出すにしても買い直すにしても、価格的に微妙な製品である。 捨てる踏ん切りも付かず、しばらく放ってお...
[2014/01/25 23:57] URL HOSHINA HOUSE








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。