スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | | CM(-)TB(-) |  TOP△

年賀状の作法

一般に、年賀状には印刷だけでなく、近況などを手書きで加えるのが良いとされているようだが、僕の亡恩師はそれに反した独特の考え方を持っていた。
年賀状は自分が生きていることさえ伝われば良いのであって、身の回りのことなどを長々と書き連ねられているのは迷惑だ、一々読まねばならん、というのである。
相手の顔を思い浮かべながら心を籠めて近況を書いていた人からすれば思いの外のことだろうが、恩師の許には、毎年千枚を超える賀状が到来した。多くの人から敬慕されていただけに、詳細な報告の添えられたものの比率も高かったろう。そのご性格からすれば、どんな内容であれ、書かれていることをいい加減に読み飛ばされるようなことはなかったろうから、何百人もの近況報告に貴重な正月休みを割かれる苦痛は、推し量って余りあるところである。
僕はこの話を伺ってから、恩師の考えを牽強して、賀状の添え書きを割愛することにした。

なお、ここに言う「割愛」は、あくまでも本来の用法としてのそれである。くれぐれも誤解のなきよう。
一年の納めにこの上なくどうしようもないエントリを持って来たことをお詫びするとともに、明年も宜しく願い上げる次第…と、ここまで読まれた時点では、既に新しい年を迎えられていることだろう。

謹賀新年。本年もご厚誼のほど。
[ 2012/12/31 23:59 ] 理屈・屁理屈 | コメント(4) | TB(0) |  TOP△

新年あけましておめでとうございます。
ホシナさんにとって2013が良い年となりますようにお祈り申し上げます。
今年もよろしくお願いいたします。

今年もいい狛犬のご紹介を期待しております。
[ 2013/01/01 08:21 ] [ 編集 ]

明けましておめでとうございます。

年賀状に関してはおっしゃる通りですね。
どんなことが書いてあるかより、誰から来ているが一番気になりますもんね。

とはいえ、なかなか割り切れぬのも現実。今年も簡単な添え書きだけはつけてしまいました。
[ 2013/01/01 10:25 ] [ 編集 ]

Re: たっつん さん

あけましておめでとうございます。

狛犬は…まぁ、ぼちぼちと。期待せずお待ちいただければ…。
[ 2013/01/01 11:13 ] [ 編集 ]

Re: 三友亭主人 さん

あけましておめでとうございます。

年賀状の添え書きは、貰う方からすればあるに越したことはないでしょう。僕の言うことはヘリクツですから…。
でも、いざ書く段になると、20年も会っていない人に、「また会いたいですね」なんて書くのも空々しいですし…。
[ 2013/01/01 11:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoshinahouse.blog101.fc2.com/tb.php/653-35d54195










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。