河竹登志夫

演劇研究家、河竹登志夫さん死去 歌舞伎を世界に紹介

歌舞伎研究の第一人者で文化功労者の演劇研究家、河竹登志夫(かわたけ・としお、本名・俊雄=としお)さんが6日午後0時28分、心不全のため東京都内の病院で死去した。88歳。東京都出身。通夜は9日午後6時、葬儀・告別式は10日午前11時半、東京都港区南青山2の33の20、青山葬儀所で。喪主は妻、良子(よしこ)さん。(msn産経ニュース)


この人の父親は同じく演劇研究家の河竹繁俊。河竹繁俊は河竹黙阿弥の娘の養子だから、この人は黙阿弥の曾孫に当たる。
この人の著書で歌舞伎の勉強をした人は多いだろう。僕も(専門外ではあるが)その一人である。

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoshinahouse.blog101.fc2.com/tb.php/730-953a2f45