スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | | CM(-)TB(-) |  TOP△

東京スカイツリー人気撮影スポット予定地(3)

東京スカイツリー人気撮影スポット予定地」「東京スカイツリー人気撮影スポット予定地(2)」の続き。

今日も曇りの天気だったが、我が家からは前回の時よりスカイツリーがすっきりと見えていたので、清洲橋の名誉挽回のために改めて隅田川へ行った。

清洲橋の近くは、両岸とも隅田川テラスが整備されている。ただし、右岸はスカイツリー撮影には向いていない。

隅田川テラス右岸

スカイツリーはどこに…? 実は左側のビルの陰に隠れている。100mほど下流(隅田川大橋方向)に向かうと、やっと見えて来る。

隅田川テラス右岸

川の流れる方向から推測するに、もっと下流に向かったからといって、もっと見えてくるというものでもなさそうである。
そこで、対岸に移動。

清洲橋に近い階段から、隅田川テラスに降りる。

隅田川テラス左岸

もう少し下流に移動。
次にある隅田川テラスの出入口の階段の段上にて。

隅田川テラス左岸

このぐらいアップにしているのにはわけがある。
もう少し引いてしまうと、こんな具合になるのである。

隅田川テラス左岸

更に少し下流に移動して、対岸に読売新聞社が見える辺りのテラスにて。
テラスを出来るだけ入れずに撮ったものと、テラスを入れて撮ったもの。テラスを入れた方は、ジョギングしている人でもいれば絵になるかもしれない。

隅田川テラス左岸 隅田川テラス左岸

水上バスが来たので撮ってみた。スカイツリーが入っていないように見えるが、欄干のてっぺんからちょっとだけ見えているのが建設用のクレーンである。完成すれば、ここから先端が見える。もちろん、完成の暁にはこの構図では上に飛び抜けるが。

隅田川テラス左岸

時間が足りなかったのでここまで終わりにしたが、隅田川大橋から撮るのも悪くないかもしれない。ただし、隅田川大橋を渡ったことは実はないので、のんびり撮影できるような環境かどうかは判らない。

結論。
清洲橋越しのスカイツリーはたぶん絵になる。必要なのは、センスと時間と根気である。
残念ながら、僕にはそれらが少しずつ欠けている。

蛇足。
地図を見る限り、白鬚橋まで北上すれば、隅田川を前景にしたスカイツリーの撮影ができそうだ。時間ができたら、行ってみようか。白鬚神社にも久しく行っていないことだし。

(Canon EOS20D + EF17-85mm F4.5-5.6IS USM & EF70-200mm F4L USM)

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoshinahouse.blog101.fc2.com/tb.php/81-869c2bd5










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。