『文豪たちの「?」な言葉』

当ブログの数少ない読者諸兄に告ぐ。
敢えて理由は言わないが、本書を強く推奨し、購入を懇請する。

馬上駿兵『文豪たちの「?」な言葉』

文豪たちの「?」な言葉 (新典社新書 64)

以上。


[蛇足]
先着で何名様か、気持と財布の中身が続く範囲内で本書を献呈する。
ご希望の場合、メールアドレスをご存じの方はメールで、ご存じない方は当ブログ右サイド下方のメールフォームを利用してご連絡いただきたい。
ただし、このメールフォーム、PCでしか正常に作動しない疑いがある。送信したのに何の反応もない場合、まずは僕の人間性ではなくメールフォームを疑って欲しい。
気持はともかく、財布の中身は然程続かないことが容易に予測される。ご要望にお応えできない場合があることを、予めご了承願う。

なお、無用のことだが、献呈されたからといって、重ねて購入をしていただくことに、何の不都合もないことは明記しておく。図書館等での購入申請を出していただいたとしても、決して迷惑に当ることはない。

まあ、今日はエイプリル・フールだから、アテになったぁ、もんじゃないが…。

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoshinahouse.blog101.fc2.com/tb.php/854-a494bd07