久しぶりの品川神社(その4)

久しぶりの品川神社(その3)」の続き。

今回のちょっとした発見は、この備前焼の狛犬である。

品川神社 品川神社

もっとも、この狛犬自体が発見というわけではなく、これも昔からいたものである。
が、ネット上で検索すると、金網で覆われている写真が多々出て来る。僕が昔よく行っていた頃には金網はなかったのだけれども、たっつんさんのブログで知って、残念に思っていた。それが、今回行ってみたところ、取り払われていたのである。

品川神社 品川神社
品川神社 品川神社

製作年の刻印を見つけられなかったのだが、文政13年(1830)のものらしい。

(SONY NEX-6 + Carl Zeiss Planar T*50mm F1.4)
[ 2014/02/20 21:23 ] 狛犬 東京/品川 | コメント(2) | TB(0) |  TOP△

おおっ!!
発見というのはこれですね。

狛犬保護のためとはいえ、金網で囲われてしまうのは何とも無粋なもの。
どういう経緯で取り払うことになったのか、興味深いところではあります。
[ 2014/02/22 07:50 ] [ 編集 ]

Re: たっつん さん

網が取り払われて本当に良かったです。

発見じゃないんですが、実はこの後もう一つあります。
[ 2014/02/22 09:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoshinahouse.blog101.fc2.com/tb.php/875-5d04b0fb