ジョニー・ウィンター視聴月間(12)

足掛け3箇月目に突入したけれども、もう少しだけ続く。

"LIVE IN NYC '97"
  〜『ライヴ・イン・ニューヨーク '97』〜
(1997年)

Live in NYC 97


前作発売から5年、ライヴ・アルバムとしては20年以上ぶりになる。
全盛期と言って良い『狂乱のライヴ!』と比ぶべくもないのは当然としても、前作と比べても、既に聴かれなくなっていた歌声の力強さが、さらに弱々しいものになっている。
ずいぶん小さなホールでの演奏のように思われるが、そのこじんまりした雰囲気が、これまでにない良い雰囲気を醸し出している。ギターも以前のような轟音ではなく、ジョニーのプレイをじっくり聴くには良いアルバムだと思う。
僕は、好きだ。

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoshinahouse.blog101.fc2.com/tb.php/951-c52e9974