スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | | CM(-)TB(-) |  TOP△

いろいろなものを買い換えた(その2)

「その1」を書いたのは何時のことだったやら。

ほぼ毎日使用していたWALKMAN(NW-S636F)がだいぶ老朽化して来て、そろそろ買い換え時かと思いつつはあったのだが、壊れたわけではないので使い続けていたところ、暫く前に突然電源OFFのボタンが効かなくなった。
物理的に内側で部品がズレているだけのようで、グリグリ捻ってみたら復活したのではあるけれども、流石に買い換え時であるのには違いなかろう。それで、買い換えることにした。

SONY WALKMAN NW-S784。
SONY ウォークマン Sシリーズ 8GB ブラック NW-S784/B

代替わりして、変わったところがいくつかある。
何より音が良い。前のものもけっして音は悪くなかったけれども、比較して格段に良くなった印象がある。
むろん音質を求めるのであれば、安いMP3プレイヤーではなく、高級な音響機器にすべきだが、このカテゴリのものとしては、十分な音質と言って良いだろう。

曲間の空白が気にならなくなった。
MP3の宿命で、曲間にどうしても空白が入る。ふつうのアルバムなら、空白があって当たり前なので良いのだが、ライヴとか、プログレッシヴにありがちな曲間のない曲の連続の際、本来はないはずの空白が入ってしまう。それが少々興醒めで、そういうアルバムは、WAKKMANでは聴かなくなりがちだったのだが、これはまったく気にならない…とまでは言えないけれども、ほとんど気にならなくなった。
最近のものはみんなそうなのかもしれないけれども、以前のものと比べて格段の進歩であるのには違いない。

以前買った時には、ノイズキャンセリングの有り無しで値段が違ったので、無しの安い方にしたし、今回も、なければないでまったく構わないと思っていたのだけれども、今回は標準装備になっていたから、否応なしに付いて来た。
ノイズを消すと言っても、継続的に発生する音を消すもので、突発的な音が消えるわけではない。
だから、そんな状況では使っていないけれども、信号のないところで車道を横断してクラクションを鳴らされた、というような場合には、ちゃんと聞こえるのだろう。想像していたほど危険なことはなさそうである。
ただ、僕が元々使っていたaudio-technicaのATH-CKM500 RDの音は頗る良い。
SONYの高級イヤホンなら、ノイズキャンセリング付きでこの上ない高音質なのかもしれないけれども、付属のイヤホンでは敵わない。
それに、付属のイヤホンは、何故かケーブルが猛烈に長い。邪魔なことこの上ない。長いものを使いたいという要望もあるのだろうが、それなら延長コードをセットにすれば良いわけで、多くのユーザーに不自由を強いるべきものではない。それで、元々これまで使っていたものを使い続けている。

ソフトが変わった。
僕が最初に買った時にはsonicstageだったのが、次はx-アプリに変わり、今度はmedia goに変わっていた。インストールして使ってみたのだが、アップグレードではなくまったくの別物で、操作感も違うし互換性も低い。x-アプリも従来どおり使えるし、ドラッグ&ドロップで転送することもできるから、あまりの面倒臭さにアンインストールした。

容量が8GBになった。
以前の4GBでも特に足りないとは思っていなかったが、今はこのサイズのものでは8GBが最少になっている。お陰で、今のところ、曲を追加するだけで、削除したものはない。

バッテリーの保ちが断然良くなった。
前に使っていたものは、流石にバッテリーがヘタって来ていたということもあるだろうけれども、それにしても保ちが良い。時々曲を追加する際に充電もしているという程度だけれども、電池切れになったことが今までのところはない。

なお、最初にPCに繋いだ時、どうやってもデバイスとして認識されなかった。WALKMAN本体の表示を見ると、接続されていないわけではないようなのだけれども、PCからは見えない。音楽を入れられないどころか、充電さえされていないようである。
実はこれは製品の不具合ではないのだけれども、失敗談は他の人の参考になることがあるから、書き記しておく。
カードリーダーにCFカードを入れたままにしておいたので、デバイスのインストールをCFカードに行おうとしてコケていたらしい。
デバイスマネージャーで、中途半端な状態になっているのを削除して、CFカードを抜いてから接続したところ、問題なく認識された。
繰り返しておくけれども、製品には何の瑕疵もない。

ボタンが若干固く操作しづらくなったような気もするけれども、単に今まで使っていたものが、経年変化で弛くなってしまっていただけかもしれない。
概ね、満足。

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoshinahouse.blog101.fc2.com/tb.php/968-ae3ddc7b










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。