発祥之地

暫く前からの京急繋がり。

大師線・川崎大師駅。
この駅前には「発祥之地」の碑がある。

発祥之地碑

お大師様のお膝元で、何の発祥なのかというと、京浜急行電鉄の発症の地なのである。
大師電気鉄道が川崎六郷橋〜川崎大師間に開通したのが明治31年(1898)。翌年、社名が京浜電気鉄道に変更され、その後の幾多の変遷を経て、昭和23年(1948)に現在の京浜急行電鉄となる。

石碑には、その謂れが刻まれている。

発祥之地碑

線路を象った敷石が、有り来りだと言えば言えようけれども、それはそれでなかなか良い。

発祥之地碑

(Panasonic LUMIX DMC-LX3)
[ 2014/09/24 14:11 ] 旅・散策 京浜急行 | コメント(0) | TB(0) |  TOP△

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoshinahouse.blog101.fc2.com/tb.php/974-d3748d76