鮫洲八幡神社(品川区東大井)

ずいぶん前に鮫洲に行ったことを書いたままになっていたのだけれども…。

鮫洲八幡神社(品川区東大井)。

鮫洲八幡神社

ここには、素晴らしい狛犬がいる。

まずは、昭和16年(1941)。

鮫洲八幡神社 鮫洲八幡神社
鮫洲八幡神社 鮫洲八幡神社

続いて、嘉永2年(1849)製、石工・飯嶋吉六。

鮫洲八幡神社 鮫洲八幡神社
鮫洲八幡神社 鮫洲八幡神社
鮫洲八幡神社 鮫洲八幡神社

人品の良いご老人が話しかけて来て、ずいぶんと狛犬自慢をされていた。
神主さんには見えないからきっとご近所の方なんだろう、と思っていたら、鮫洲商店街振興組合理事長の千代田さんだった。
狛犬についての薀蓄には、若干の疑義がないわけではないけれども、3対3様でそれぞれ素晴らしいものであることは疑いを容れない。

その3対目、一番社殿よりにある狛犬。製造年を記録し忘れた…か、記載されていなかったかの記憶がない。

鮫洲八幡神社 鮫洲八幡神社

神社の裏手にあった、ミシシッピアカミミガメのいた池。

鮫洲八幡神社

(SONY NEX-6 + E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS & Carl Zeiss Planar T*50mm F1.4)
[ 2014/11/23 23:45 ] 狛犬 東京/品川 | コメント(0) | TB(0) |  TOP△

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hoshinahouse.blog101.fc2.com/tb.php/989-66f74e3f